本文へスキップ

Welcome to H. Shirahama official site !

プロフィールnews

Information

白浜久プロジェクト『Live at Show Boat 2019 May 17th』

通販終了しました


白浜久アコースティックプロジェクト「久高泥酔」

9月28日(土)代々木アルティカ7

出演:白浜久、榎本高、The Day Sweet(扇田裕太郎、多田暁)
17:30 open / 18:00 start
\3.000+1drink

https://www.artica7.live/



白浜久×田中ミツル Live at Harness

Mail予約:件名欄に【ライブ日時/チケット予約】とご記入の上
本文にお名前、ご連絡先、御希望枚数を明記の上メールをお願いいたします。
折り返し確認のご連絡を差し上げます。
※予約返信メール(メール送信後2,3日)が届かない場合は、お電話にてご確認をお願い致します。
E-mail : hiroyukikamata88@gmail.com
電話予約:03-6454-6277(Harness)にて承ります。

Acoustic Live Bar Harness:http://livebarharness.web.fc2.com/


白浜久アコースティックプロジェクト Live at Harness

11月9日(土)
出演:白浜久、榎本高
18:30 open / 19:00 start
前日までの御予約¥3.000、当日の御予約¥3.500

Mail予約:件名欄に【ライブ日時/チケット予約】とご記入の上
本文にお名前、ご連絡先、御希望枚数を明記の上メールをお願いいたします。
折り返し確認のご連絡を差し上げます。
※予約返信メール(メール送信後2,3日)が届かない場合は、お電話にてご確認をお願い致します。
E-mail : hiroyukikamata88@gmail.com
電話予約:03-6454-6277(Harness)にて承ります。

Acoustic Live Bar Harness:http://livebarharness.web.fc2.com/


白浜久プロジェクト2019 CD「SUNSET ILLUSION」の通販は終了しました
今後ライブ会場での販売となります

01:Himawari 02:ハヤブサよ 03:Wonderfull world 04:Crystal raindrop
05:天秤 06:Yellow WASP 07:Humanflight 08: Song song song
09:Where are we? 10:Rockin' in the free world


白浜久 CD「Sunset Illusionアウトテイク集」の通販は終了しました
今後ライブ会場での販売となります

01:They said 02:Himawari (尺八バージョン) 03:Wonderful world
04:Human flight (オリジナルバージョン) 05:Heroes (未発表テイク)
06:灰色の水曜日(未発表テイク) 07:Off the wall
08:Easy to love (未発表テイク) 09:Rockin' in the free world (アウトテイク)

※御予約後、1ヶ月を経過し御振込無き場合は予約取り消しとさせて頂きます

LIVE 2019

白浜久プロジェクト2019 ~ 日々是響音元年 東京編

日時:5月17日(金)開場 18:30 / 開演 19:00
会場:ShowBoat(高円寺)

メンバープロフィール

小山卓治(Vo & Gtr)
profile:1983年、CBSソニーよりデビュー。メッセージ性と文学性を備えた独自の世界観を持った楽曲を作り、これまで12枚のオリジナル・アルバム、2セットのベスト・アルバム、4セットのライヴ・アルバム、3セットのライヴDVD、3セットのライヴDVD+CDをリリース。
音楽のみならず、エッセイ3冊、短編小説1冊、長編小説1冊、詩集1冊を刊行。
ゲーム〈428 〜封鎖された渋谷で〜〉では役者として出演。 2000年からは自らのレーベルでリリースを続け、年間50本を越えるライヴを続けている。
2018年でデビュー35周年を迎えた。
http://www.ribb-on.com/takuji/

扇田裕太郎(Gtr & Vo)
profile:幼少をニューヨーク、高校時代をロンドンで過ごした帰国子女。80年代後半ロンドンのサイケデリックシーンでロックギターに目覚め、帰国後は数々のバンドで活動。
近年は木暮”shake”武彦(レッドウォーリアーズ)らとピンクフロイドトリビュートバンド原始神母を結成、プログレッシブロックフェス、FUJI ROCK FESTIVAL、JOIN ALIVE、アラバキ・ロック・フェスなどに出演、海外からも注目されるようになる。
氣志團トミー&ザ・ボンヤスキーズ、The Day Sweet、冨田麗香&ザ・ローリングジプシーズでの活動、大橋隆志(聖飢魔II)のサポートでも知られる。2016年ソロミニアルバム「I AM」をリリース、シンガーソングライターとして活動開始。2019年モーガン・フィッシャー(モット・ザ・フープル、元Queenツアーメンバー)との2人バンドNANKER’S BESTを結成
http://thedaysweet.com/

榎本高(Bs & Vo)
profile:1961年1月18日生まれ。東京都出身。ピアノ教師の父と生田流筝曲師範の母のもとに育ち、早くから音楽活動を開始。 1981年つのだ☆ひろ&Jap`s Gap`sでプロデビュー。
以後、セッションベーシストとして、福島邦子、山本達彦、南こうせつ、中村あゆみ、甲斐よしひろ、尾崎亜美、関口誠人、川村かおり、加藤いづみ、種ともこ、高橋研、田中一郎、小山卓治、白浜久など数多くのライヴやレコーディングに参加。
2011年からは自身の弾き語りライヴも都内で展開中。
http://enotaka.com/

西川貴博(Dr & Cho)
profile:984年、白井貴子&CRAZY BOYSでプロデビュー!渡辺美里・中村あゆみ・麻倉未稀・横山輝一・及川光博等の全国ツアー、他レッドウォリアーズ、Face to Ace等数々のアーティストのサポートをつとめる。 1990年にTHE KIDSでメルダックレコードよりメジャーデビュー! 勢力的にドラムレッスンもさせていただいてます。老若男女問わずレッスン生大募集中!!
https://ameblo.jp/tnrevelation/

多田暁(Tp & Cho)
profile:東京生まれ。 トランペットの他に作曲、編曲、プロデュースもこなす。
1985年、S-KEN & HotBomBomsでデビュー。以後、オルケスタデラルス、米米クラブ等に参加。さまざまなアーティストのライブサポート、レコーディングなどで作曲、編曲も手掛け、 現在は、THE THRILL 、The Day Sweet でライブ活動を行っている。
http://thedaysweet.com/

チケット:前売・当日共¥5,000(税込・別途ドリンク代¥600)
★前売チケットをご予約、ご購入のお客様には特典CDをプレゼント

■ShowBoat 2/1(金)店頭発売開始 (郵送の場合別途¥580掛ります)
■白浜久オフィシャル 2/1(金)通販開始(送料が別途¥180掛ります)
 御購入はメールにて:contact
■プレイガイド(ローソン・イープラス販売) 2/2(土) 10:00~発売
 ローソンチケット Lコード:70906
 イープラス購入ページURL:https://eplus.jp/sf/detail/2859260001-P0030001

ShowBoat:東京都杉並区高円寺北 3-17-2 オークヒル高円寺 B1
(問)ショーボート Tel:03-3337-5745(14:00~23:00)
E-mail:info@showboat.co.jp

白浜久プロジェクト・ツイッター:https://twitter.com/project_hs



the LEATHERS presents
"BEAT CROSSING #02" ~ in the name of ROCK N' ROLL 2019


4月20日(土) at ShowBoat (高円寺)
◆THE KIDS  https://www.facebook.com/the.kids.page/
◆the LEATHERS  https://www.facebook.com/cross1961/
◆Special Guest:白浜久
【時間】 開場 18:00/開演 18:30
【料金】 前売¥3,000/当日¥3,500(税込・別途ドリンク代¥600)

☆一般発売☆ ■ShowBoat 12月30日(日)発売
店頭販売/電話・メール予約&代引注文(毎日14:00~23:00受付)
■プレイガイド 1月20日(日)10:00~発売
ローソンチケット[Lコード:74421]  イープラスも販売中
※予約では整理番号がつきませんのでご注意ください。

当サイトでも受け付けております(送料¥180)
御予約受付は2019年1月5日より
E-mail: info@pandars.net

ACTIVITY REPORT in the past

仁井まさおNew Album「with you forever...」
2018年5月20日 out
全10曲中4曲を担当

「Snow in Kyoto」が米ネットラジオJangoの2017年47weekでTop10に選出

 Jango official
 作詞作曲:落合利也、編曲&演奏:白浜久、尺八:水川寿也、Vo:Monique

「BROS.」(#116)にインタビュー掲載

「H. Shirahama Acoustic Tour 2013~2017」完売しました

「時任三郎36 BEST」に白浜久作詞作曲の「恋人達」収録
 2017年8月23日発売 PCCA-04546 ¥3,600

白浜 久 14th Solo完売しました

「Welcome New Life」on Jango (U.S.A) 2017
written by Toshiya Ochiai
vocal, mixed by Rin Yamato
arranged, played by H.Shirahama

Jango


小山卓治シングル「ハヤブサよ」
Arrange, gtr, keyboard&computer:白浜久

小山卓治オフィシャル


西日本新聞掲載記事


2015.4.18掲載


2014.4.19掲載


2013.11.23掲載


Hisashi Shirahama 13th full album

Gems & Nuggets

¥2.000(送料¥200)2012.12.16 OUT
視聴はこちら
お申し込みはE-mail:info@pandars.netまで


2011 28th MASC 
(正式発表はこちらのサイト)

Himawari (pray for Fukushima)
Instrumental Categoryにて日本人初GOLD(最優秀賞)受賞

Sakura
Instrumental CategoryにてHonorable Mention 受賞

Unknown soldier
Rock / Alternative CategoryにてHonorable Mention 受賞


「輪るピングドラム」サントラ / Triple H

Rock over Japan  Hide and seek  灰色の水曜日他全10曲 (2011.12.22 out)
King Records (KICA 3168)

Blu-Ray, DVD
Vol.1(1~3話収録):2011年9月28日発売
Vol.2(4~6話収録):2011年10月26日発売
Vol.3(7~9話収録):2011年11月23日発売
Vol.4(10~12話収録):2011年12月21日発売
Vol.5(13~15話収録):2012年1月25日発売
Vol.6(16~18話収録):2012年2月22日発売
Vol.7(19~21話収録):2012年3月23日発売
Vol.8(22~24話収録):2012年4月27日発売

King Records スターチャイルド ライツ企画


2010 27th MASC

中島えりな「Etranger」Open Cathegoryにて日本人初GOLD(最優秀賞)受賞
作詞作曲:中島えりな プロデュース:白浜久

白浜 久「Cold Flame」Rock / Alternative部門にて日本人初Finalist(優秀賞)受賞


ボーカロイド版「color of my life」と歌詞D.L

「color of my life」カラオケD.L

ニコニコ動画にて公開中 ニコカラ(カラオケ動画)

You Tubeにて公開中 You tubeオフヴォーカル


ボーカロイド版「空と大地、君と僕」と歌詞D.L

「空と大地、君と僕」カラオケD.L

You Tube

ニコニコ動画


12th Album「Guess Who's coming to my dinner」

Produced by Mitsuhiro Saito

アルバム詳細

Message from 田中一郎
 いつも、どのアルバムも入門編! そう、白浜 久の作品は、いつだって旬!
それは、曲創り、詞の切り口、サウンド・メイキング、どれもに一貫した創り手側の意思が反映しているからだろう。
今回、新たな試みとして、ライブにも参加している斉藤光浩氏のサウンドも加わったが、一切ぶれない指標と、カラフル なの にガッシリした光浩テイストが抜群に美味く絡み合っている。
 もし、このアルバムで初めて白浜ワールドに触れた方は、前作、前々作も触って欲しい。あの時のあの曲が、発展して この 曲が誕生したんだなぁ…とか、勝手にストーリーが楽しめる。今までの作品を御存知の方は、当然のように、今作のその発展 と同化できる。是非、2010年型の白浜 久を堪能していただきたい。
人のことを書く暇があったら、自分のを創らなきゃいけない…と、思う今日この頃です。  田中一郎

Message from API (Photographer)

 白浜さんの新作CD、写真補正などしつつ繰り返し繰り返し聴いております。人前で感 想を 簡潔に述べられる程の知性は無いのでお恥ずかしいばかりですが、なんと言うか、全曲通して聴く時に、聴く側に曲ごとの緊 張を強いる感じがなく、実に曲の並びが素晴らしい事に気がつきます。強いメッセージや気持ちの弾ける作品を受け取る 場 合、おおむね、それは作者の意図か否か・まずは音として繰り出される力に聞き手が「馴染む」必要を要求される事が非常に 多いと日ごろから感じていますが、白浜さんの作品は、今回もそうなのですが、そこのところの 「はい、オレこうぶつけるからちゃんとウケろよな!宜しく」的な、こちらがどうにかしてそれに合わせなきゃならない そういう強制感がないのです。
しかしながら、ぼんやりとバックグラウンドミュージックとして 適当に流して聴くものでもなく。 そのあたりの絶妙な出来上がりが舞台としてしっかりあるものだから、その上で弾き歌う白浜さんの爽快さの姿が、 写真を撮りながら聴いている様な、自然に楽しく参加させてもらえている心地よさを 感じさせてくださいます。
 難しい頭抜きで、しなる様に振り下ろされるギターのフレーズと爽快な白浜リズムにただただ飲まれるのみ。
咲いている花のみが香る様に生きている人間からのみ伝わる心。この作品と出会えた人は充分に幸運です。
いろいろな情景が聴くたび浮かぶので簡潔に感想を書こうとしたらいっぱいの言葉になってしまった!
ライブでどれが演奏されるのかそれもすごく楽しみです。
ますますイイ写真が撮れてしまうなぁ☆   API


2010.Apr 26th:12thソロアルバム, iTunes Music Storeから世界配信 白浜 久 - Guess who's coming to my dinner


2010.Feb:26th MASC Annual Awards

Golden Years(Open category)
Human Flight
(Rock/Alternative category)
Wonderful World
(Rock/Alternative category)

以上3曲、米作曲コンペの各部門において入賞


2009.July 15th:「別冊カドカワ 総力特集 福山雅治」
特別寄稿:白浜 久
発売日:2009年07月15日
定価(税込):1100円
A5判
ISBN 978-4-04-895060-2-C9476
発行元:角川マーケティング


2008.July:小山卓治 25th Anniversary DVD『Party』
「ついてねぇや」(卓治作)で共演。2008.7発売(りぼん)


2005.Oct:「僕らのジョン・レ ノン」出版 (宝島社¥1575)

僕も原稿寄せてます。ジョン生誕65年&没後25年記念版